セミナーに行ってきました

木更津市が開催する子育てママのためのセミナーに参加してきました。

娘がちょうど一時保育の慣らし保育の為、中抜けしましたが

うんうん頷いてばっかりだったなー。
託児もあり、慣らし保育で泣き続けてた娘は、こちらでも泣き続けていたようで(笑)

預かってくださっていた方々はベテランさんで

「慣らし保育の延長って思ってね!!泣いても大丈夫だよ!」とありがたい言葉。

そして、お迎えでポロッと「ごめんー」と出てしまった瞬間に「ありがとうって伝えてあげて」と。そうだそうだ!とありがとうと沢山のハグで娘っ子を迎えることができました。

セミナーはと言うと、お話されてた方々それぞれの体験談や参加者からの質問などなど
話を聞いていると、やっぱりそうせざる得ない状況だと動けるんだよな

と思うのと同時に、人に頼ること、上手に甘えること(行政や自治体、家族・親戚)も大事だなって感じました。
子供にとっても、親は絶対的な存在だけど、親が出来ないことを教えてくれる存在も大事だとも思います。

娘を産んだ時に感じたこと。

娘は自分達だけの子供じゃないし、よそのおうちの子供も自分達の子供なんだってこと。

子供はみんなの宝物だってこと。

それにはやっぱり、頼り頼られ、お互いさまでいられる関係を作って行かなきゃなんだと思います。

と言いつつ、自分もやっぱりまだまだ出来てなくて、これからやって行くことだなーと再確認出来ました。

それから珈琲が美味しかったー(笑)

これはおいおいまた書いていきますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中